人生賢者タイム

いつか飽きるまで!

長年連れ添ったiPod Classicさんがお亡くなりになりました。長く使うほどに「愛着」が湧いてくる

この記事をシェアする

f:id:ptskunx:20170706060756j:plain

タイトル通りになんだけど、長年連れ添ったiPod Classicさんがお亡くなりになりました。

 

別れは突然でした…

 

iPod Classicを購入してから、もう7年ぐらい経つし、最近はなんか異音も増えたなぁと感じていました。

学生のときは、結構いろいろなところへ持ち歩いたし、ガタがきたのかなって思ってました。

 

もう少し持つだろうって思って使っていたけど、突然のお別れ…

 

やっぱりHDDだと、壊れやすいのかな。

 

悲しい…

 

音楽のない生活は考えられないので、代用品を考えてみることに。

 

音楽を聴いている環境など

  • 音楽が好きで100GB以上は必要
  • iMac愛用しiTunesを使用
  • 主にCDからインポートかMP3に変換しダウンロードしている

こんな感じで音楽を聴いています。

 

付け加えるとしたら、メジャーな音楽を聴くことは少ないので、Amazonミュージックなどといった定額制のアプリでの音楽生活は楽しめない。

 

そもそも、定額でお金を払って音楽を聴くより、音源を購入した方が安上がりだと思っています。

 

音源さえもっていれば、いつでも聴けるのがメリットなので。

 

iPod Classicの代用品を考える

最近、流行りのハイレゾ。

 

SONYのWALKMANでハイレゾとかいうやつが出ていて興味があるんだけど、持っている音源がハイレゾ対応ではないんだよね…MP3ばっかり。

ハイレゾは気になってはいるけど、そこまで音質に拘りはなかったなぁ。

 

そこそこ良いヘッドフォンなんかでどうにかしたいぐらいです。


ハイレゾ対応のWALKMANは、お値段高い…

 

スマホで音楽を聴くという選択肢

最近は、iPod Classicを外で使うのは車に乗っているときだけのもあって、スマホで管理したらいいのでは?と、気づいた。

 

Google Play Musicなら50000曲iTunesの音楽も移行できるみたいだけど、音楽好きのぼくには足りなかった…

 

Cloudで完了できるのはいいけど、そのためにだけ、月額利用料(980円)を支払うのはどうなんだろう…と。

 

やっぱりiPod Classicがいい!

慣れ親しんだ、iTunesのインターフェイスやiPod Classicの操作も使いやすいので、iPod Classic!ってことです。

 

しかし、iPod Classicは既に生産終了となっている商品。

Appleさん、なんで生産終了にしてしまったんだ…

 

Amazonとかにも取り扱いはあるけど、お高い。新しいスマホが買えるレベル…

 

メルカリで探してみると、状態も結構良さそうなのがあったので、ポチりました。

 

メルカリは中古品だけど、意外といい商品もあるからチェツクして損は無いです。

出品者によっては、おまけも付けてくれるときあるので、お得感はあります。

 

さいごに:慣れているものが1番いい

いろいろな新しい商品を使ってみるのもいいけど、やっぱり自分にしっくり来る慣れたやつを使うのもいいと思う。

 

なんていうか、長年使っていると「愛着」も湧いてくるし、大切に使っていきたいと思うんです。

 

 

広告を非表示にする